幸せ師ユーイチです。

 今日のブログの題名は「届かぬ想い」です。
 届けたい人に届くことのない、私の想いを綴りたいと思います。

 私が今、想いを届けたい方・・・。
 
 それは・・・。

 酔っ払って絡んでくる方々(笑)

 このブログを読んでくださるのは、私の鑑定を受け、幸せ認定書をお渡しした方だと思います。
 そうでないと、このブログを知る由もないですし。
 だから、酔っ払って絡んでくる彼らが、このブログを見ることはないわけです。
 いくら書いても、彼らに届くことはないでしょう。
 なので「届かない思い」(笑)

 週末の路上で、手相占いなんかやっていると、好奇心の対象 にされるのは仕方ありません。
 まぁ、とにかくよく絡まれます(笑)

 始めたばかりのころは、あまりお客様もいらっしゃらず、独り孤独に座っている時間が長かったので、とにかく小馬鹿にされてました。
 「ハッ! 手相占いだってよ」
 なんて、鼻で笑われたものです。
 私が、鼻で笑われたのに対して、満面の笑みで微笑み返すと、相手は気まずそうに去っていきましたが(笑)

 最近では、お蔭様で行列ができるようになり、小馬鹿にされることはありません。
 代わりに「嫉妬、やっかみ」を受けるようになりました。

 でも、同じ嫌がらせを受けるなら、小馬鹿にされて辱ずまれるより、嫉妬ややっかみを受けたほうが1000倍マシです。
 そういう意味でも、私は並んでくださるお客様に、本当に本当に感謝しております。
 私は、皆様に守られております(笑)

 ただ、許せないのは、そんな大切な並んでくださるお客様に絡んでくる連中です!
 もう、これは絶対許せません!
 私は、一人でやっているので鑑定中に並んでいるお客様に絡んできても、なかなか対応が出来ず、いつも歯がゆい思いをしております。
 ですので、ここで皆様にお願いです。
 酔っ払いに絡まれそうになったら、すぐに私のお店(マツヤ)の店内に避難してください。
 そう、私はマツヤの店頭で鑑定をしていますが、その店内に避難していただいてかまいません。
 
 それでも、酔っ払いが追ってきたら?

 その時は、私が全力でお守りします。
 ご安心ください。
 それなりの対処術は心得ております。

 でもまぁ、占いってのは胡散臭くみられるのは仕方がないとは思います。
 ただ、私は「占い師」ではなく「幸せ師」ですので、厳密には普通の占い師とは違うんですけどね。
 それは、鑑定を受けた方でないと分からないでしょうし(笑)
 
 「占い師」は、未来を予言します。
 「幸せ師」は、幸せの予感をお伝えします。


 この違いは大きいのですけれどね。

 予言って、なかなか当たりません。
 でも、予感ってあたるんです
 
 なんとなく、このニュアンス分かっていただけます?

 なぜなら、予感には「かもの法則」が働くからです。
 「かもの法則」に関しては、日本一のメンタルトレーナー西田文郎先生の著書「かもの法則」をご参考に。
 
 ※ちなみに、10月10日福岡にて、西田先生とお会いしてまいりました。(握手もしました 笑)
 生で講演も拝聴できて、大変感激しました。 
 
 以前このブログでも書きましたが、私の占いはデータマイニングに基づく情報解析と、脳科学に基づいた潜在意識へのすりこみです。
 この二つを用いて、皆様が幸せになれるようにプログラミングするのです。
 
 これは実は、ただの「占い」とは大きく違うんです。
 だって、ただ未来を予測するのではなく、幸せをプログラミングするのですから(笑)

 運命を変えるには?
 それは、行動を変えることです。
 行動を変えるには?
 それは、脳を変えることです。

 私は、幸せをプログラミングすることで皆様の脳を変えるお手伝いをしているのです。
 
 なんだか難しい?

 いえいえ、一度私の鑑定を受け、その占いで「これは信じたい」と思ったことを、ワクワクドキドキしながら行動してください。
 それだけで、幸せの予感は実現します。


 本当に?

 論より証拠。
 
 まずは、実行されてください。
 そうすれば、実現します。

 そして、実現された方。
 ぜひその声をお聞かせください。
 「幸せになれました!」
 その、輝く笑顔が、何よりも私の喜びであるのです。
 

 

 10月3日(土)
 
 今日はおくんちの「庭見せ」の日。
 町も一気にくんちムードになってきました!
 夜の浜ん町も、いつもより活気があります。

 「今日は、いつもより多くの方に来ていただけるといいなぁ・・・」
 と、気持ち多目の45枚の「幸せ認定書」を用意していたのですが、今思えばこの考えが逆に甘かったです・・・。
 
 予想をはるかに超える列!
 
 深夜十二時を過ぎても列は途切れることはなく、結局鑑定が終了したのは深夜1時20分でした・・・。
 鑑定人数は52名。

 過去、最高記録です!

 今までは、福山雅治さんの「稲佐山ライブ」の夜で、49名が最高記録だったのですが、さすが長崎パワー。
 くんちは、福山さんを超えました(笑)
 
 列の最後尾の方は、1時間以上待っていただいたことと思います。
 本当に、ありがとうございます。
 夜の浜ん町。
 色々楽しいお店や、飲み屋もあるなか、寒い中でじっと列にならんでいただいている皆様を見るたびに「お役に立ちたい! 幸せになってほしい!」と、勝手に使命感に燃えています(笑)
 
 私のような者の占いのために、本当に多くの方が、しかも並んでまで待っていただき、ほんとうにほんとうに感謝感激です!
 いつも、鑑定が終了して、その日鑑定した多くの方の笑顔を思い出すたびに、涙が出そうになります。

 これからも、少しでも皆様のお役に立ち、また、皆様を幸せに導けるお手伝いが出来ればと思います。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 幸せ師ユーイチです。

 あるお客様から「本当に当たってる! あなた、霊感があるんじゃない?!」という言葉をいただきました。
 
 即答しました。
 「ございません」(笑)

 ここで、占いというか、私自身に対するひとつの誤解を解いておきたいのですが、私は超能力者でも霊能力者でもオーラな人でもありません。
 そういう特殊能力は一切ございません。
 これだけは、断言しておきます。

 そもそも、私がやっている「手相鑑定」は特殊な能力がなくても、勉強すれば誰でも習得できる技術なのです。
 もちろん、一流と呼ばれる方の中には、そういう能力がある方もいらっしゃるという話も聞きます。
 でも、私自身はございません。

 私の手相鑑定が当たるのは、ただ先人の知恵を拝借しているに過ぎないのです。
 何万年と積み重ねられた、手相研究者の方々の知恵を借りて、そのデータをもとに鑑定しているに過ぎません。
 ですから、わたしは自分を「占い師」と呼ぶことに抵抗があり「幸せ師」と名乗っております。
 
 ただ、私の手相が(素人よりは)多少なりとも当たるのは、手相の解釈に秘訣があります。
 
 『データマイニング』
 という言葉をご存知でしょうか?
 膨大なデータの中から、必要な情報を取り出し、知識とする技術です。
 
 私の手相鑑定は、まさにこのデータマイニングなのです。
 
 ちまたに手相の本は満ち溢れています。
 手相の本を20冊も読めば、ある程度の手相の知識はつくものです。
 しかし、その膨大な手相の情報をどうデータマイニングするかで、鑑定技術に差が出るのです。

 実は私は『販売士1級』の資格を持ち、「販売士養成講座」の講師も勤めるガチガチの論理系なのです。
 本業も小売業を自営していますので、物事を論理的に見つめるビジネス脳なのです。
 ですから、私の鑑定はひとつひとつの手相の「線」について、私なりの論理的解釈を加えております。
 同じデータでも、結果が微妙に変わることがあります。
 これが、データマイニングの難しさでもあり、面白さでもあるのでしょう。
 幸い、若いころは水商売を経験し、社会人になっても金融業や自営業などを経たことで、それなりの人生経験はあるつもりです。
 その経験や、ビジネスで得た知恵が、手相を鑑定する際のデータマイニングに生かされているのだと思います。

 「じゃあ、あなたの手相鑑定は、手相教科書の域を出ないのか?」
 というお叱りをいただきそうですが、基本的には私は先人の知恵に敬意を表しておりますので、鑑定自体はある意味教科書どおりです。
 ただ、先ほども申しましたように、同じ教科書で学んでも、そこから得る知識、知恵にはデータマイニングにより差が生じます。
 そこの差が、「ただの素人」との差だと自負しております。

 そして、もうひとつ。
 私は、基本的にはネガティブなことは言いません。
 気になる相があれば、「ちょっと、注意したほうが良いですね」くらいは言いますが、それは医者の「食べすぎには注意しましょうね」という程度のものです。
 私の鑑定を受けた人はご存知かと思いますが、最後は「幸せになれますよ」と言ってお客様を送り出します。

 それは、ただの気休めでしょうか?
 いいえ、違います。
 私は、一時脳科学の勉強に傾倒した時期がありました。
 脳科学を学びだすと、潜在意識について学ぶようになります。
 そして、この潜在意識こそが、本人を操っているキーなのだということに気づかされます。
 オリンピック女子ソフトボールを金メダルに導いた西田先生の本や、最近有名な茂木先生の本、それから潜在意識に関しては「マーフィーの成功法則」で有名なジョセフ・マーフィーの著書などを読むと勉強になります。

 私も、この潜在意識を活用することによって、人生を切り開いてきました。
 そして、この潜在意識を、現実的に成功に役立てる秘訣は「私は出来る」と思い込むことなのです。
 大抵の自己啓発書は、結局は「自分は出来ると信じること」で締めくくっていますが、それもそのはずで、それこそが秘訣なのです。
 それ以外の技術は「自分は出来る」と思い込ませるための方法でしかありません。
 ですから、私は「あなたは幸せになる」と言うのです。
 それが潜在意識に届けば、本当に幸せになるからです。
 
 そう考えると、私の手相鑑定はある意味理系ですね(笑)
 
 「手相をデータマイニングし、脳科学に基づいて潜在意識に呼びかける」

 霊能力はありませんが、こんな手相鑑定もありだとは思いませんか?

 幸せ師、ユーイチです。

 今日は皆様にハッピーなお知らせがあります。
 それは・・・
 「手相鑑定の売り上げの10%を、世界の人々を幸せにする活動のために使わせていただくことにしました!」
 パチパチパチ・・・

 私は昼間は自営業をしてますので、手相鑑定は週末だけしか行っていません。
 まして、8月に始めたばかりなので、まだトータル5日間ほどしか手相鑑定はしていないのです。
 にも関わらず、鑑定を受けていただいた方は今日で155人になりました!(ただし、幸せ師以前に鑑定していた40人を含む)
 幸せ師としても、110人以上の方の鑑定をさせていただいたことになります。
 本当にありがとうございます。

 感謝、感激です。

 そこで、前々から私の夢だった「世界の人々のために何かしたい!」という想いを実行することにしたのです。
 
 今のところ「カンボジアに井戸を掘りたい!」と思っております。
 寄付だと、使われ方に実感がないので、なるべく私が現地に足を運び、私自身も井戸掘りに協力して、その様子を写真などに収め、子どもたちの笑顔などを皆様に届けることができたらいいなと思っております。
 そうして、みんなで「世界の人々の幸せ」を共有できたら、これはとてもハッピーなことですよね!

 グレートジャーニーの関野さんの言葉で、すごく素敵な言葉あるんです。
 「自分が幸せなのはラッキーなことだけれど、周りのみんなも幸せじゃないとハッピーじゃないよね」
 その通り!
 
 だから私も、ハッピーになりたいから、周りのみんなに幸せになってほしい!
 それが「幸せ師」の活動の原点なんです。

 そしてこの度、私の鑑定で幸せになっていただいた方(なっていただけましたよね? 私、お役に立ててます?)からいただいたお金を、さらに世界の人々の幸せの役に立てて、みんなで更に更にハッピーになりましょう!