今日は、メルマガに寄せられた質問にお答えします。

 

 

「毎回楽しくメール拝見させて頂いてます🎵
 

この度は、もしご助言頂けたら助かるなぁと思ってメールしてみました。
 

只今、私は専業主婦中です。昨日買い物に行く途中の駐車場に、三千円が落ちてました。

 

交番は歩いて5分ほどの所ですが持って行っても時間を取られるので、交番に電話して取りにきてもらうようお願いするも結局一時間ほど手間取りました。今後何かあってもお礼はいらないし、名前も言わなくていーと伝えて早く終わらせたかったのに。
 

前回も財布を拾い、その前は千円拾いました。毎回、お礼もいらない、名前も言わないとしてますが、無駄な時間を取られて困ります。
 

自分のものにすることもできないけど、無視もできない。
 

今後またお金を拾った場合、どう受け止めて、最短の時間で終わらせる方法はありますか?」

 

 

なかなか、興味深い質問です。

 

さて、あなたならこの質問にどう答えるだろう?

 

せっかく頂いた質問なので、どうやって質問の答えに行き着くかを一緒に考えてみましょう。

 

まず、この質問の「今後またお金を拾った場合、どう受け止めて、最短の時間で終わらせる方法はありますか?」の答えなら、最短ですませる方法は

 

「なかったことにする」でしょうw

 

落ちた財布や、お金をみても、見なかったことにする。

 

そしたら、拾わないので警察に届ける手間も省けるので、最短ですむよね。

 

でも、その前の行に

 

「自分のものにすることもできないけど、無視もできない」

 

とあります。

 

ここで、回答者としては困ってしまうと思うんです。

 

「じゃぁ、どないせぇ言うねん!」って(笑)

 

まるで

 

「私、運動も食事制限も脂肪吸引手術もしたくないんですけど、最短で痩せるにはどうしたらいいですか?(´・ω・`)」

 

という質問をぶつけられたジムトレーナーばりに困ってしまうわけ。

 

では、こういう時、私がどうやって回答を導くかというと

 

「この問題の本質はなんだろう?」

 

なんです。

 

前にブログにも書いたけど⇒「意外と人は、悩みの本質に気づいていない」

 

悩みの本質って、表面上には出てこない。

 

じゃあ、この悩みを本質に沿って翻訳すると

 

「私は、財布やお金を拾ったら、ネコババせずにちゃんと警察に届ける良識をもった人間です。

 

でも、そんな良識ある人間にたいして、警察は色んな書類を書かせて1時間も私を拘束します。

 

別に、お礼が欲しいわけでもなんでもなくて、ただ受け取ってくれればいいのに。

 

私だって暇じゃないのに、1時間も時間を取れるのは納得いきません。

 

これだったら、もう拾わなかったほうがいいとさえ思います。

 

でも、それじゃあ落とした人が気の毒なので、やはり無視はできません。

 

どうして、私のような良識ある正直者が、警察の都合で時間を取られないといけないんでしょうか?

 

そんなの理不尽です!」

 

なの。

 

だから、この悩みの本質は

 

「人として正しいことしているのに、なんで私は国家権力から、こんな理不尽な扱いを受けなきゃいけないんだー!!ヽ(`Д´)ノ」

 

っていう怒りなんです(笑)

 

ということは、この理不尽さに対抗するか、理不尽さを回避するのが最短の近道。

 

まず、抵抗したい場合、地域の警察署に「私、善意でお金拾って届けたのに、こんな理不尽な扱い受けました!」

ってクレーム入れるという方法があります。(自己責任でお願いしますw)

 

でも、たぶん「あ〜それは申し訳なかったですね。でも、規則なのでね〜」と返されそうですね。

 

そしたら

 

「規則規則言ってんじゃね〜! その融通の聞かないお役所体制が日本をダメにしとるんじゃ〜!!(╬゚◥◤゚)」

 

ってさらに怒りが出そう(笑)

 

「そうだ! 警察の不正を訴えるなら検察だ!」

 

と検察に訴えることもできます。(いや、ほんと自己責任で。私は一切責任持ちませんw)

 

そうやって、この理不尽な体制と徹底抗戦するという方法もあると思います。

 

そしたら、お金拾っても、サインだけでOKなみに規則が変わって世の中の同じような悩みを持つ人から感謝されるかも☆

 

 

で、もうひとつの方法が「理不尽さを回避すること」

 

つまり、私が最初に提案した「なかったことにする」ですね。

 

そもそも、この件に関わらなければ、そういう理不尽に巻き込まれることもないのですから。

 

 

・・・でも、きっとあなたは拾ってしまうでしょう。

 

困った人をほっとけないように、落ちているお金をほおっておけないでしょう。

 

そして、交番に届けて拾得物の書類を1時間かけて書かされるでしょう。

 

(ちなみに、私も携帯電話を拾って同じ経験をしたことがあります。それも、100キロウォーキングの練習中にです。練習中に一時間も席に座ったら、その日の練習は無駄になります。本当に腹が立ちました)

 

でもね、その時愚痴っていいんですよ。

 

「ねぇ、おまわりさん。私善意でやってるのに、なんでこんなに時間取られなきゃいけないの? こんなの理不尽じゃないですか!」

 

って。

 

そしたら、おまわりさんも

 

「いや〜、ごめんなさいね。私もそう思うんですけど、規則なんですよ。みなさん、そう仰っしゃるんですけどね。我々も、面倒な規則だとは思うんですけどね〜。すみませんねぇ・・・。あ、煎餅でも食べます?」

 

ってなるから(知らんけど)、なんかハートウォーミングな話になって、それをツイッターでつぶやいたらバズって、テレビの取材がきて、コメンテーターとして売れっ子になるかもしれません(いや、本当に知らんけど)

 

人って、わかってもらえると救われるんです。

 

たぶん、この相談者様は「この理不尽さを、誰かにわかってほしい!」って思ってるんです。

 

だから「そんなの無視すればいいんだよ」なんて回答では救われません。

 

「いや〜、それほんとおかしいよ! 日本の警察って、そういうところダメだよね! なんで正直者がバカをみなきゃいけないんだよ! あ〜腹たちますね!」

 

と、その怒りを理解してあげるだけでも救われます。

 

(実際、私も同じ経験があるので、その怒りはすごく理解できます)

 

なので、この質問者さんに対する私の答えは

 

 

「それ、めっちゃ分かります!

 

僕も同じ経験をしたんです! 

 

もう、なんか理不尽っすよね! 

 

もうこうなったら

 

今からそいつを

 

これから一緒に

 

殴りに行こうか〜♪

 

YAH! YAH! YAH! YAH! YAH~YAH~YAH~!

 

(By:CHAGE & ASKA)」

 

です。

 

「CHAGE and ASKA」の「Yah Yah Yah」は最強の問題解決ソング(笑)

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたの未来を好転させる個別鑑定☆

 

 

【個別鑑定料金】
80分  15000円
50分  9500円
20分  3900円
延長10分 1900円

【ご予約・お問い合わせ】
095-822-2502
siawasesi@ybb.ne.jp

 

今月の個別鑑定の日程はコチラhttp://siawasesi.jugem.jp/?cid=11

 

 

【土曜日限定】5分、10分鑑定の日程はコチラhttp://siawasesi.jugem.jp/?cid=10

 

 

このブログの過去のオススメ記事を読みたい方はコチラ⇒http://siawasesi.jugem.jp/?cid=15

無料メルマガ「幸せの処方箋」⇒https://55auto.biz/siawasesi/registp.php?pid=3

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

☆7月の講座☆

 

【7/10】行列ができる占い師が教える タロット講座上級編「小アルカナとタロット解釈を極める」http://siawasesi.jugem.jp/?eid=815

 

 

【7/11】行列ができる占い師が教える タロット講座「大アルカナ編」】 ☆通常7万円をペア割価格で4万円☆http://siawasesi.jugem.jp/?eid=802

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

【恋愛動画無料公開】

 

ブログをご覧のみなさまには、感謝を込めて恋愛講座の動画を6本無料で公開致します☆

登録なしですぐ観れます☆

↓↓
http://siawasesi.net/page-168/


無料動画だけでも6本で20分ちかくあります。

これだけでも十分参考になりますが、完成版を観たい方はこちらをどうぞ☆

完成版は2時間10分の大ボリュームです☆
↓↓
https://manatuku.com/trainers/65/packages/233


完全版は有料ですが(それでもかなりお得な値段です)

無料版の6本だけでもかなり勉強になるのでぜひご覧くださいね☆

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL